ウォーターサーバー

リセットタイムの口コミ・評判からメリット・デメリットまで徹底解説|キャンペーンのお得情報も!

元ウォーターサーバー営業マンとして全国3位の実績を持つ「はんそで」が徹底解説!

今回は...「8段階温度調節」でおなじみのリセットタイムをご紹介。

  • リセットタイムってどんなメーカー?
  • サーバーにはどんな機能があるの?
  • 毎月いくらで利用できるか知りたい

合計10,000人以上のお客様からお聞きした意見をもとに、より詳しくリセットタイムの魅力をお伝えしていきます!

⭐️リセットタイムが気になった方はブックマーク推奨

先に結論を申し上げます☝️

  • お水の質は乳幼児にも安心な品質
  • 機能、種類、デザインはもの足りない
  • 安さ重視の方には向かない

リセットタイムとは...

最高で8段階の温度調節ができる特徴的なサーバーを扱うメーカー

お水は島根県金城町で採水した天然水を使用しています。

特に赤ちゃんのカラダに良くない「硝酸態窒素」が全く含まれていないお水で、安心して飲むことができます。

リセットタイムの特徴3選

MAX8段階の温度調節

リセットタイムのウォーターサーバーは、温度を調節する機能が充実しています。

通常の6段階の温度設定に加え、エコモードの2段階含めて合計8段階温度調節が可能です。

好みや用途に合わせて利用しやすいサーバーです。

はんそで

8段階もあったらいろんな用途に使えそう!

申し込みはこちら

乳幼児にやさしい!硝酸態窒素ゼロのお水

乳幼児への影響が懸念される硝酸態窒素は、お水の清潔さの指標にもなっていて、少なければ少ないほどきれいなお水といえます。

リセットタイムのお水には硝酸態窒素の含有量はゼロなので、安心して飲むことができます。

はんそで

安心してお子さんに飲ませられますね!

ポットより電気代が安い

リセットタイムのサーバーは、平均的な使い方で月々の電気代がおよそ¥600。

電気ポットなどを使用するよりも、電気代を削減できます。

はんそで

相場通りの電気代ですね!

実際に8段階を使い分けられたら「ウォーターサーバーマスター」です!

ひかり

申し込みはこちら

リセットタイムの口コミ・評判

40代女性 会社員
赤ちゃんに飲ませる(ミルクとして)には、すごく安心なお水を使っているということで利用しました。正直その有害物質みたいなのが含まれていないというのは、実感はわきませんが「カラダに優しいお水なんだな」と思いながら飲ませていました。ただ、ちょっとお水の値段が高いのがネックかなぁ...。

30代女性 主婦
温度調節の機能はたしかに便利です。赤ちゃんのミルクやインスタント食品など、作るときにわざわざお湯を沸かさなくていいのはお手軽。ただ使用できる全ての温度の使い分けまではしなかったですね(笑)

リセットタイムのメリット

メリット

  1. 多段階の温度調節が可能
  2. 硝酸態窒素がゼロ

多段階の温度調節のメリット

多段階の温度を使い分けられると便利なことが結構あります。

例えば、赤ちゃんのミルクを作るときの温度と、インスタント食品を作るときでは使用する温度は異なります。

他には、料理で使用するときに常温のお水を使いたい時と、運動した後に飲むスポーツドリンクを作る時のお水では、やはり使用する温度は異なりますね。

リセットタイムのサーバーのように温度調節の機能があることによって、使いたいお水の温度をわざわざ自分で作らないくてもいいことがメリットとして挙げられます。

また用途だけでなく、人の好みによっても使い分けることができます。

熱いコーヒーが好きな人もいれば、猫舌の人がいたり。

キンキンに冷えたお水が好きな人もいれば、常温のお水を飲むことが習慣の人もいます。

家族や友達など、人それぞれ習慣や好みよっても合わせることができるので、なかなか優秀な機能ともいえます。

硝酸態窒素ゼロのメリット

硝酸態窒素は、お水のキレイさの指標としても扱われる物質です。

人の体にとっては有害で、発がん性があるともいわれています。

さらに乳幼児にとっては、「乳児メトヘモグロビン血症」になってしまうおそれがある物質です。

別名「ブルーベリー病」という病を引き起こすと、窒息死の危険性もあるのだとか。

リセットタイムのお水には、この「硝酸態窒素」は一切含まれていないので、誰でも安心して飲むことができます。

申し込みはこちら

リセットタイムのデメリット

デメリット

  • お水の価格がやや高め

お水の価格がやや高めデメリット

お水の価格はやや高めな印象ですね。

こういった場合には、お水の配達を一時的に停止できる「スキップ」を利用することで、1ヶ月のお水代を抑えるというのも一つの手です。

もちろんその分使えるお水の量は少なくなりますが、月々の料金をどうにか抑えたいのであれば利用することも考えるべきでしょう。

リセットタイムのキャンペーン

大特価キャンペーン!

リセットタイムを新規で申し込むと、嬉しい特典がもらえます!

  • サーバーレンタル料が無料
  • お水のボトル12.5ℓ×2本(計25ℓ)プレゼ

申し込みはこちら

リセットタイムまとめ
お水の価格
(1箱)
12.5ℓ×2《¥4,277》
8ℓ×2《¥3,348》
注文ノルマ 2ヶ月に一回
(超過すると¥880/月)
サーバーレンタル料 無料
送料 無料
(※沖縄・一部離島除く)
最低利用年数 3年

リセットタイムの天然水

リセットタイムの天然水は、島根県の金城町で採水されたお水です。

島根県は、県の80%森林という大自然の土地で、水質の良いお水が採れることで有名です。

降雨量が多く、地理としても高品質な天然水を取ることができる環境にあり、硝酸態窒素などの有害物質を一切含まないきれいなお水がつくられています。

リセットタイムでは地下700mから汲み上げたお水を、衛生管理上クリーンルームでは一切の外気に触れずに充填されています。

それにより、清潔でおいしいお水を皆様にお届けすることができています。

飲みやすい軟水

リセットタイムの天然水はの硬度は83mg/ℓの軟水で、とても口当たりが良く、日本の人には親しみのある味のお水です。

またph値は8.0の弱アルカリ性で、酸性に傾きやすい人の体を正常値に戻してくれるはたらきがあります。

申し込みはこちら

リセットタイムのサーバー機種紹介

リセットタイム
【MS-300】

リセットタイムのウォーターサーバー
リセットタイムのウォーターサーバー
MS-300

サイズ(cm)
幅30
奥行32
高さ129.5
(※カバー含む)


温度
強冷:5℃
中冷:8℃
弱冷:10℃
弱温:80℃
中温:85℃
高温:90℃
カラー 3色
メンテナンス 2年に1回無料メンテナンス
サーバーレンタル料 無料
ボトルカバー ¥2,200(別売)
月々の目安 12.5ℓ×2《¥4,277>》
8ℓ×2《¥3,348》

申し込みはこちら

リセットタイムのQ&A

お水の配送や使い方について

配送ペース

4種類からお好きなペースを選べます。
【毎週】
【2週に1回】
【3週に1回】
【1ヶ月に1回】

お水の配送の停止(スキップ)する場合は、
60日まで停止することができます。

※60日を超過すると、サーバーレンタル料として¥880/月が発生します。

配送エリアについて

全国にお届け可能です。
(※沖縄・一部離島の除く)

配送料について

配送料は無料です。

赤ちゃんの粉ミルクに

もちろんミルクに使っても問題ありません。

ウォーターサーバーについて

日常のメンテナンス

基本的には布などで軽く拭いたり、取り外せる部分を水洗いすることで、より衛生的に保つことができます。
またウォーターサーバーの裏側を、掃除機や雑巾などで定期的にお掃除することで、より安全かつ清潔にご利用頂けます。

利用する期間や解約について

ウォーターサーバーを設置してから3年未満で解約する場合には、手数料¥16,500がかかります。

申し込みはこちら

フォレスト採点

独自採点により算出しています

リセットタイム
22位
/31社  22点/30点

採点項目 点数(5点満点)
お水
+
サーバーレンタル料

3/5
電気代の安さ 5/5
デザイン性 2/5
手軽さ 4/5
水の温度 4/5
コンパクトさ 4/5
総合点 22/30

はんそでまとめ

はんそで

小さいお子さんに飲ませるなら、硝酸態窒素がゼロのお水は特に安心できるポイントではあります。

温度調節機能については、もちろんあったら便利な機能ではあります。

でもここまでの使い分けが必要なければ、あってもなくてもいい機能ですね。

お水の価格がちょっと高い印象です。

この価格であれば、もっと高い性能やデザイン性、手厚いサービスなどを求めたいところではあります。

申し込みはこちら

機能やデザインが揃ったウォーターサーバーはこちら

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ウォーターサーバー