ウォーターサーバー

楽水ウォーターサーバー口コミ・評判|実際どうなの?メリット・デメリットまで徹底解説

元ウォーターサーバー営業マンとして全国3位の実績を持つ「はんそで」が徹底解説!

今回は...「水道直結型サーバー」でおなじみの楽水をご紹介。

  • 宅配型のお水だと、無くなったあと次来るまで待たなきゃいけないのよね...
  • 追加で注文できるほど余裕がないのが現状
  • ぶっちゃけ浄水型のウォーターサーバーって使いやすいの?

合計10,000人以上のお客様からお聞きした意見をもとに、より詳しく楽水の魅力をお伝えしていきます!

⭐️楽水が気になった方はブックマーク推奨

先に結論を申し上げます☝️

  • お水代や月額費用が気になる方には「楽水の浄水器サーバー」はおすすめ
  • 健康面を考えて天然水が飲みたい方には不向き

楽水とは...

楽水は、水道直結および給水タンク型のウォーターサーバーを扱っているメーカー

宅配型と違いお水の量の制限がないので、とても利用しやすいサーバーです。

使う環境に合ったプランがたくさん揃っているので、気軽に利用できます。

楽水の特徴3選

水道水を使うウォーターサーバー

楽水は、水道水を使用するタイプのウォーターサーバーです。

従来の「お水宅配型」とは異なり水道水を使うことで、月々のお水代をグッと抑えることができます

また単なる「浄水器」とは違って冷水と温水も使用することができるので、冷蔵庫で冷やす必要もなく、お湯を沸かす手間も省くことができます。

はんそで

お水が使い放題なのは魅力的だね!

楽水ウォーターサーバー

水道直結型or給水タンク型

楽水では、「水道直結型のウォーターサーバー」に加えて「給水タンク型のウォーターサーバー」も取り扱っています。

蛇口付近や水道管、また周囲の環境などによって水道に直結できない場合には、給水タンク型を選ぶことができます。

はんそで

自分自身でタンクにお水を入れてセットするタイプです

安心無料サービス

楽水のウォーターサーバーを清潔に使い続けるには、定期的なカートリッジの交換が必要になります。

その際カートリッジは追加料金がかかる?」といったお悩みや、「どのタイミングで交換していいかわからない」といったご心配があると思います。

楽水では、サーバーをレンタルしている間はずっとカートリッジは無料でお届けします。

また、カートリッジの交換する時期は楽水でしっかりと管理しています。

さらにメンテナンスや、万が一サーバーが故障した時に修理が必要な場合でも「楽水」が負担してくれます。

ここまでサービスが行き届いているのであれば、いつまでも安心して楽水のウォーターサーバーを使い続けることができます。

はんそで

水道につなぐか給水タンクにするかは、使う環境によって選ぶことができて嬉しいですね!

無料サポートも充実しているので、気軽に安心して利用できますね!

ひかり

楽水ウォーターサーバー

楽水の口コミ・評判

30代女性 会社員
お料理にもきれいなお水を使いたくて、浄水型のウォーターサーバーを使っています。宅配型だとお水代がスゴいことになっちゃうし、ペットボトルのお水だけでお料理するわけにもいかないし...ということで、こちらのサーバーは重宝してます。

40代女性 主婦
水道に直結させることができなくて断念しそうになりましたが、給水タンク型があってめっちゃ助かりました。タンクにお水を入れる時は蛇口にホースを繋げるだけだし、タンクを運ぶのも持ち上げる必要がないから本当にラクです。

30代女性 主婦
もともと浄水器を使ってたけど、冬はお湯も使いたいなと思って浄水型サーバーの仕様を決意。今では季節に関係なく、料理やインスタント食品などにも使えてとても便利だなと感じています。

楽水のメリット

メリット

  • 水道水を使うので、お水代の心配がほとんどない
  • 用途によって温度調節ができる

お水代の節約になる

「ウォーターサーバーはお水代が高くなってしまう」というイメージを持っている方も多いと思います。

例えば、「通常は1ヶ月に2〜3本注文して特に問題なく使っていた」

しかし夏になると急にお水の減りが速くなり、次回のお届けまで時間が空いてしまう。

「追加で注文するとお金がかかってしまう...」
「でも早くウォーターサーバーを使いたい」

このような状況に強いのが「水道直結型ウォーターサーバー」です。

普段から使用している水道水を使うのと何ら変わらず、冷水や温水を使うことができる。

しかも月額の料金が決まっているから、お水代が追加でかかることもない。

ここが水道直結型ウォーターサーバーの最大のメリットです。

温度調節ができる

ウォーターサーバーの温度調節は想像以上に便利な機能です。

とあるウォーターサーバーが、「冷水:4〜10℃、温水:80〜90℃」だとします。

これを見た時に

  • 4℃の冷水は夏の暑い日に飲んだときに、はたして満足のいく冷たさなのか
  • いつも常温のお水を飲んでいる私が飲むには、10℃の冷水はどのくらいマッチするのか
  • 普段からよくカップラーメンを食べる僕ですが、80〜90℃ってちゃんと作れるものなのか

など曖昧な感じも受け多少の疑問が残ったりするかもしれません。

そこで役に立つのが温度調節機能」です。

そもそも温度を調節できるということは、世のニーズに合わせて「いろいろな用途によって使い分けられる」ように設計されています。

基本的に「冷水:4℃/12 ℃、温水:75℃/95 ℃」のように「何℃」と決められています

  • 冷水は暑い時に飲んだらおいしいお水
  • 温度の低いお湯は、赤ちゃんのミルクやカップスープなどを作る時に使うお湯
  • 熱湯はカップラーメンが作れるお湯

あとは「常温水」の表示があれば「常温は冷やされていない飲みやすいお水」のように、理解するのがとても簡単です。

このように温度調節ができる機能というのは、「臨機応変に対応できる」というメリットなのです。

楽水ウォーターサーバー

楽水のデメリット

デメリット

  • 天然水に比べてミネラルなどは少ない
  • 工事などの初期費用がかかる

天然水よりミネラルが少ない

普段からお水を飲む習慣がある方の中には、「健康や美容」を意識している方も多くいると思います。

ただお水を飲むことだけを意識しているのではなく、お水に含まれているミネラルなどの成分によって決めていることもしばしば。

バナジウムが入っているから、血糖値を下げたりコレステロール値を抑えることができるお水だ」

シリカが入っているから美容にいいお水だわ」といったように、自分の求めている機能を持ったお水を飲みたいという方は多いでしょう。

そういった方々には、水道水を使ったウォーターサーバーは向いていないかもしれません。

初期費用がかかる

通常のウォーターサーバーであれば、家やオフィスなどの好きな場所に設置して、お水をセッティングすればすぐ使えるという形が多いですよね。

もちろんウォーターサーバーを「置くだけ」なので費用がかかるといことは滅多にありません。

そんな中で「工事が必要」であったり「その工事には費用がかかります」となると...

無料のイメージが強い分「あ、初期費用がかかるのか...」と多少マイナスなイメージを持ってしまうこともあると思います。

ただこの先、水道水でウォーターサーバーを使うことができるメリットがあると考えると、そこまで高い費用かどうかということも言えるでしょう。

しかしそれでも「最初のとっかかりで出費があるということに抵抗がある」方にとっては、少しデメリットになり得るでしょう。

楽水まとめ
月額 ¥3,278
初期費¥5,500~¥13,200》
注文ノルマ なし
送料 無料
最低利用年数 3年

水道直結サーバーって?

水道直結サーバー

水道直結型のウォーターサーバーとは、文字通り「水道とウォーターサーバーを直接つなげて冷水や温水を使うことができる」ウォーターサーバーです。

基本的には水道の配管に特別な部品をつけて、そこから分岐をさせてウォーターサーバーにつなげます。

それによって水道水がサーバーの中のタンクに供給され、タンクがいっぱいになれば自動的にストップします。

逆にサーバーのタンクのお水が少なくなると、水道水が自動的に供給される仕組みになっています。

また取り付けたホースは長く延ばすこともできるので、しっかりとスペースが確保できる場所に置くことができます。

足元の邪魔にならないようにつたわせて、ウォーターサーバーまでつなぎます。

ちなみにペットを飼っている場合には、壁や天井をつたわせてサーバーまでつなぐこともできるので安心です。

つなぎ方の例

  • シンクしたからの分岐
    水道管の接続部にアダプタを接続
  • 壁出しの混合水栓からの分岐
    混合水栓の間に部品を取り付ける(※要別途部品代)
  • シンク下の給湯器からの分岐
    シンクの下にある給湯器に分岐させる部品を取り付ける
  • 冷水のみの単水栓からの分岐
    この場合にはハンドル部を交換し、そこに分岐させる部品を取り付ける(※要別途部品代)
  • 壁に掛かった給湯器からの分岐
    付属の部品を取り付けて接続
  • 混合水栓の上から分岐
    混合水栓用の部品を取り付けて接続(※要別途部品代)
  • 冷水機などを入れ替え
    付属の部品のみで接続できる
  • サーバー用水栓からの分岐
    ウォーターサーバー専用のものがあると簡単に接続できる

水道直結型サーバーと他社の比較

楽水ウォーターサーバー お水宅配 ペットボトル購入
・¥3,278/月
・使い放題
(水道代)
・水,お湯
・¥4,000/月
・約30ℓ
(¥130/ℓ)
・水,お湯
・¥3,600/月
・約60ℓ
(¥120/2ℓ)<お水のみ>

楽水ウォーターサーバー

楽水のサーバー機種紹介

楽水
【ピュレスト】

楽水のピュレスト
楽水のウォーターサーバー
楽水ピュレスト(床置き&卓上)

サイズ(cm)
幅30
奥行40
高さ48
幅32
奥行35
高さ105
温度 冷水:5℃/7℃/9℃
温水:90℃/95℃

初期費用
¥13,200(通常)
¥5,500(自分で設置)
給水タンク型の場合は¥8,800

プラン
①水道直結
②水道直結RO
(RO:逆浸透膜で不純物を除去する仕組み)
①水道直結
②水道直結RO
③給水タンク
④給水タンク(大容量)

レンタル料
(プラン別)
①¥3,278
②¥4,378
①¥3,278
②¥4,378
③¥3,278
④¥5,478
メンテナンス 定期カートリッジ交換無料
不具合なども無料対応

楽水ウォーターサーバー

楽水のQ&A

配送について

配送料

配送料は全て無料です。

対応エリア

基本的には全国に対応しています。
(一部地域を除く場合がありますので、直接お問い合わせください)

ウォーターサーバーについて

プラン

レンタルプラン以外に「ウォーターサーバー購入プラン」も用意してあります。
4年以上利用する予定のある方は、購入プランの方が安価に抑えられることがありますので、ぜひご検討ください。

設置場所

水道とウォーターサーバーをつなぐホースが10m程度あるので、水道から離れた様々な場所に設置することができます。

規約や解約など

楽水のウォーターサーバーは通常3年契約となっています。万が一3年未満で解約する場合は解約金として以下のように計算されます。
「残りの契約期間の月数×レンタル料の40%」

例.『給水タンクサーバーを2年利用した時点で解約する場合』
・給水タンクサーバーのレンタル料:¥3,278/月
・残りの契約期間の月数:12(ヶ月)
よって解約金=12×(3278×0.4)=¥15,734

楽水ウォーターサーバー

フォレスト採点

独自採点により算出しています

楽水
15位/31社  23.5点/30点

採点項目 点数(5点満点)
お水
+
サーバーレンタル料

4/5
電気代の安さ 4/5
デザイン性 4/5
手軽さ 4/5
水の温度 4.5/5
コンパクトさ 3/5
総合点 23.5/30

はんそでまとめ

はんそで

楽水は価格もリーズナブルだし、使い勝手も非常にいいと思います。

浄水されたお水を飲料としてだけではなく、食べ物や食器などを洗うお水としても使うことができますからね。

工事のために初期費用はかかってきますが、この先長く使っていくのであれば、そこまで高い初期投資でもないのかなと思います。

天然水などに特にこだわりがなかったり、普段からお水やお湯を使う量がとても多い方にとっては、とても重宝するサーバーだと思います。

楽水ウォーターサーバー

ミネラルたっぷりの天然水が飲めるおすすめのウォーターサーバーはこちら

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ウォーターサーバー