ウォーターサーバー 人気の記事

ハミングウォーターのサーバーって実際どうなの?口コミ・評判からメリット・デメリットまで徹底解説

元ウォーターサーバー営業マンとして全国3位の実績を持つ「はんそで」が解説!

今回は"おしゃれなデザイン"が特徴のハミングウォーターを紹介していきます!

リーズナブルでおすすめ!

上記の基本的なことはよく言われていますが、ハミングウォーターの魅力から他のメーカーと徹底比較している良い記事はなかなかありませんでした。

なので今回は・・・

  • ハミングウォーターってどんなサーバーがあるの?
  • 浄水型のウォーターサーバーは安い?
  • フィルターの交換に費用はかかる?

という人のために、合計10,000人のお客様とお話しした体験を踏まえながらハミングウォーターを解説していきます!

すごく詳しく書いているので時間がある際にぜひ読んでください!
(気になるメーカーのブックマーク推奨)

先に結論を申し上げます☝️

  • 定額でたくさんお水が使いたい方におすすめ
  • おしゃれなデザインのサーバーが欲しい

ハミングウォーターとは...

お水を注ぎ入れるタイプの浄水型ウォーターサーバーを扱うメーカー。

リーズナブルな定額制に充実したサポート、十分な機能もしっかり備わっています。

またインテリアとしても飾れるほど、シンプルかつ高級感のあるデザインのウォーターサーバーです。

ハミングウォーターの特徴3選

水道水でラクラク使える

ハミングウォーターは浄水型のウォーターサーバーで、水道水を利用して冷水やお湯を使うことができます。

ウォーターサーバーに直接お水を注ぐタイプなので、工事などが必要なく気軽に使うとこができるウォーターサーバーです。

はんそで

普段使っている水道水をキレイにして、冷水やお湯として使えます!

申し込みはこちら

価格はとってもリーズナブル

ハミングウォーターは水道水を使用するので、お水の使用に限りがなく定額制で利用することができます。

しかも月々¥3,300で家計にも優しいので、安心してたくさんお水を使うことができます。

はんそで

どれだけ使っても毎月決まった価格で、しかもリーズナブルで安心ですね!

申し込みはこちら

スリム&高級感のあるデザイン

ウォーターサーバー「flows」のデザインはとても高級感があり、シンプルにまとめられています。

色合いや曲線美に高級感がありつつ、どんな場所に置いても馴染むようにデザインされています。

また操作性においてもボタン操作がとてもわかりやすく、利用する人への配慮が見受けられます。

はんそで

自分でお水を注ぐ手間はあるけど、入れる量は自分で調整できるのはいいですね!

通常のサーバーでいう「ボトル交換」がラクになるイメージですね!

ヴァン
ハミングウォーターまとめ
初期費用 ¥2,200
(※初回のみ)
サーバーレンタル料 ¥3,300
送料 無料
(※沖縄・離島、一部の地域を除く)
最低利用年数 2年

申し込みはこちら

ハミングウォーターの評判

40代男性 会社員
値段がとても安くて使い勝手も良くて、まさにコスパ最高!

60代女性 主婦
自分の好きな量でお水を注げるので全く苦になりません。

20代男性 会社員
定額制で安心だし、フィルター交換も定期的に無料でやってくれるので文句なしです。

ハミングウォーターのメリット・デメリット

メリット

メリット・デメリット

メリット

デメリット

メリット

  • 定額でお水が使い放題
  • 価格もリーズナブル
  • スリムでデザイン性が高い
  • 注ぐお水の量は自分で調整できるから重たい思いをしなくていい

定額でお水が使い放題のメリット

浄水型ウォーターサーバーの最大のメリットは「お水が使い放題」であること。

通常のウォーターサーバーであれば毎月お水を届けてもらい、サーバーにセットして使用します。

天然水やRO水を飲むことができるメリットはありますが、たくさんお水を使いたいとなるとお水代がかさんでしまいます。

しかし浄水型のウォーターサーバーは水道水を使うことで、お水代をしっかり節約することができる。

さらに浄水器と違って冷水や温水も使うことができるので、用途はとても幅広くなります。

ハミングウォーター「flows」では冷水・温水に加えて常温水も使うことができ、さらに使える用途の幅を広げることができます。

また浄水型のウォーターサーバーは、定期的にフィルターを交換する必要がありますが、ハミングウォーターの「flows」はフィルター交換にかかる費用も無料でサポート。

さらにフィルター交換は4ヶ月に一回と早めのペースで交換してくれるので、いつでも安心して衛生的に使い続けることができます。

価格がリーズナブルなメリット

「定額制」や「使い放題」と聞くと、価格が高いようなイメージを抱く方もいると思いますが、ハミングウォーターは月々¥3,300でとってもリーズナブル。

お水をどれだけ使っても月々の料金は変わらず、定期的なフィルター交換も無料なので他社と比べてもかなりお得です。

またオプションの安心サービスでは、日常生活で起こりうる急な展開やトラブルにも月々¥110で対応してくれる。

  • 引っ越し
  • サーバーやタンクの破損
  • 万が一の被災
  • etc...

このサポートはリーズナブルな上にサービスがとても充実しているので、確実に入っておいた方がいいでしょう。

申し込みはこちら

スリムでデザイン性が高いメリット

スリムであれば置く場所のレーパートリーが増えます。
見た目もスッキリしていて邪魔にならず、生活の一部にしっかり溶け込みます。

デザインが良いと見るだけで、お水を注ぐだけで気持ちがハッピーになります。

さらにお部屋のインテリアとしても飾ることができ、家にきた知人・友人の目を惹くこと間違いないでしょう。

ハミングウォーターのサーバー「flows(フローズ)」は「スリム」と「デザイン性」に加えて「操作のしやすさ」も特徴です。

ボタンの位置やわかりやすい説明など利用者のことを考え設計されています。

操作のしやすさもデザイン性の一つであり、ハミングウォーターの「flows(フローズ)」はデザイン性にとても優れているといえます。

注ぐお水の量を決められるメリット

ウォーターサーバーの悩みといば「お水の交換が重たくて大変」というのが一般的。

ウォーターサーバーを使ったことがある方もない方も、この悩みについては共通の認識があると思います。

従来は10ℓ以上入ったお水のボトルが主流で、最近は6〜7ℓのボトルやパックを扱うメーカーが増えてきています。

それによってたしかにお水の交換に対する悩みが減ったことは間違いありません。
しかし女性やシニアの方で、それでもまだ悩みが解決されない方もたくさんいます。

それを解決できるのがハミングウォーターの「flows」。
サーバーに直接お水を注ぐタイプのサーバーで、いつでも自分の力量に合わせてお水の量を調整して注ぐことができます。

一回で注ぎきれる方はそれでOKだし、少ない量で小分けにして注ぎたい方は負担を少なくして注ぐことができます。

この観点からすると、利用する方の中ではとてもメリットになる方もたくさんいると思います。

申し込みはこちら

デメリット

デメリット

  • 水道直結型と比べると、お水を注ぐ手間がある

水道直結型と比べると手間があるデメリット

水道直結型であれば、サーバーのタンク内のお水が少なくなると自動的に給水し、いつもサーバーにお水が入っている状態を保つことができます。

ハミングウォーターの「flows」のように自分で注ぐタイプだと少し手間に感じてしまう方も中にはいるかもしれません。

通常のウォーターサーバーではお水の交換がつきものなので、それと同じような感覚で普通の作業であると捉えることもできます。

ハミングウォーターまとめ
月額 ¥3,300
注文ノルマ なし
送料 無料
(※北海道・沖縄・一部地域除く)
最低利用年数 2年

ハミングウォーターのサーバー機能紹介

意外と便利な水受トレイ

意外と見落としがちなのは水受けトレイの利便性です。
ウォーターサーバーを使って初めて気付く人がとても多いポイントです。

ハミングウォーターでは使い方に合わせて、2種類のトレイから選ぶことができます。

「コンパクトタイプ」はデザイン性を意識したすっきりタイプ。ペットボトルや水筒などにお水を入れるときに使用できます。

もう一つの「ワイドタイプ」のトレイは、奥行きを広くしたことで鍋も置けるようになります。

お料理に使う方にはとっても便利な機能の一つです。

申し込みはこちら

洗えるタンクは衛生的

サーバー上部のお水を注ぐタンクは取り外して洗うことができるので、いつでも清潔に保つことができます。

申し込みはこちら

メンテナンス不要の高性能フィルター

ハミングウォーターは浄水型のウォーターサーバーで、フィルターによってお水を浄水・濾過しています。

お水を2段階の高性能フィルターに通すことで、ほとんどの菌や不純物を取り除くことができます。

また4ヶ月に一度のフィルター交換は無料でサポートされています。

いつまでも衛生的に、安心して使い続けることができます。

申し込みはこちら

UV殺菌でいつも清潔

ハミングウォーターの「flows(フローズ)」はUV殺菌機能が搭載されています。

サーバーのタンクの中はUVランプで殺菌され、冷水・温水タンクは熱および冷却によっていつでも衛生的に状態をキープしています。

申し込みはこちら

チャイルドロック

ハミングウォーターのサーバー「flows(フローズ)」は安心のチャイルドロックが搭載されています。

通常はお湯を注ぐボタンのみにチャイルドロックが使える場合が多い...

しかしハミングウォーターは「冷水・常温水・温水すべてにチャイルドロック」をかけられる仕様になっています。

ハミングウォーターのサービス・オプション

安心サービス

ハミングウォーターでは、普段の生活の変化や予想外のトラブルなどに対応できるサービスを提供しています。

安心サービス料は月々110円とリーズナブルな価格で、万が一のときに安心できるサービスを受けることができます。

安心サービス 内容
引っ越しサービス 引っ越しの際に、お使いのサーバーを無料で回収&新しいサーバーお届け
被災お見舞い 万が一被災に遭われた場合、月額料金を1ヶ月分無料
サーバーの破損補償 ウォーターサーバーが破損した際に無料で交換
給水タンクの破損補償 給水タンクが破損した際に、無料で新しい給水タンクと交換

申し込みはこちら

非常用の電源ユニット

万が一の停電のときにも使うことができる「非常用電源ユニット」。

ウォーターサーバーの背面にこの非常用電源ユニットを接続するだけで、濾過された常温水を使うことができます。

浄水器では非常用のときにお水を使うことができませんが、ハミングウォーターのサーバー「flows(フローズ)」は非常時でも対応することができます。

価格:¥1,760 送料無料
(単三アルカリ乾電池8本付き)

ハミングウォーターのサーバー機種紹介

ハミングウォーター
【flows(フローズ)】

ハミングウォーター flows(フローズ)

サイズ(cm)
幅26
奥行37
高さ120
温度 冷水:6〜10℃
温水:80〜90℃
カラー ホワイト/ブラック
メンテナンス 4ヶ月に一度フィルター交換(無料)
初期費用
(※出荷手数料)
¥2,200
(初回のみ)
月々の目安 ¥3,300
(※北海道は¥3,520)

ハミングウォーターのQ&A

お水の配送や使い方について

配送料について

配送料は全国一律で無料
(沖縄・離島、一部地域は除く)

ウォーターサーバーについて

日常のメンテナンス

基本的には布などで軽く拭いたり、取り外せる部分を水洗いすることで、より衛生的に保つことができます。
汚れがひどい場合などは、アルコール系の衛生剤を使用して消毒してください。
またウォーターサーバーの裏側を、掃除機や雑巾などで定期的にお掃除することで、より安全かつ清潔にご利用頂けます。

サーバーの機種の変更

機種変更
お客様のご都合で利用期間満了前に同じ機種のサーバーを交換する場合は、¥9,900の交換手数料がかかります。

破損や故障した場合
通常範囲内の破損や故障と認められた場合には無料で交換できます。通常範囲外のお客様による破損・故障の場合には、修理費用または交換費用などをお客様に負担していただく場合があります。

利用する期間や解約について

サーバーお届け予定日から2年以内に解約する場合には、¥16,500のサーバー引き取り手数料が発生します。

申し込みはこちら

【フォレスト採点】
ハミングウォーター
4位
/31  26点/30

採点項目 点数(5点満点)
お水
+
サーバーレンタル料

4/5
電気代の安さ 5/5
デザイン性 5/5
手軽さ 4/5
水の温度 4/5
コンパクトさ 4/5
総合点 25.5/30

【フォレスト採点】
ウォーターサーバーの森が導入している独自採点システム

はんそでの見解

はんそで

かなりコスパが良く、デザインもおしゃれ。注ぐお水の量を自分の加減で決められてすごくラク。
デメリットはほぼ感じない。
お水を注ぐのが面倒だと思う人には向いていない。


月々¥3,300でお水は使い放題、冷水・常温水・温水が使えるのは機能としてはとても満足。

さらに4ヶ月に一回のフィルター交換は無料で、安心サポートは内容が充実しているにもかかわらず月額たったの110円。

まさに至れり尽くせりとはこのことです。

ウォーターサーバーのラインナップは1種類(2カラー)であるものの、とてもおしゃれにデザインされていて、高級感がありつつ色んなシーンで馴染んでくれるような雰囲気があります。

ボタン操作は誰でも一目でわかるようなデザインになっているところも好印象です。

お水を注ぐのが面倒と考える人はあまりいないでしょうが、水道直結型のウォーターサーバーを使っていた人からするとひと手間なのかもしれません。

通常のウォーターサーバーであればお水の交換は普通で、力に自信のない人であれば、むしろセットするお水の量を調整できるハミングウォーターの方がラクに使うことができると思います。

申し込みはこちら

こちらのウォーターサーバーもおすすめです

-ウォーターサーバー, 人気の記事