ウォーターサーバー

アルピナウォーターはおすすめ?口コミ・評判からメリット・デメリットまで徹底解説

元ウォーターサーバー営業マンとして全国3位の実績を持つ「はんそで」が解説!

今回は"キャンペーンの特典"が特徴のアルピナウォーターを紹介していきます!

お水がリーズナブルでおすすめ!

上記の基本的なことはよく言われていますが、アルピナウォーターの魅力から他のメーカーと徹底比較している良い記事はなかなかありませんでした。

なので今回は・・・

  • アルピナウォーターってどんなメーカー?
  • 他のメーカーと比べて安いの?
  • お得なキャンペーンがあれば利用したい

という人のために、合計10,000人のお客様とお話しした体験を踏まえながらアルピナウォーターを解説していきます!

すごく詳しく書いているので時間がある際にぜひ読んでください!
(気になるメーカーのブックマーク推奨)

先に結論を申し上げます☝️

  • お水の価格が他メーカーよりも安い
  • 関東以外の場合は利用できないサーバーやお水があるので利用しづらい部分がある
  • 注文するボトルによっては逆に関東でも高くなることがある

アルピナウォーターとは...

リーズナブルに利用でき、特に関東に住んでいる方のほうが利用しやすいメーカー。

キャンペーンの内容は、他のメーカーよりは比較的多めにプレゼントしてくれます。

地域によって、利用できるものとできないものがあるので、その辺りはご注意を。

アルピナウォーターの特徴

お水が安い!アルピナウォーター

ウォーターサーバー業界でも、お水の価格がとてもリーズナブルなアルピナウォーター。

500mℓあたりの価格はおよそ47円と、コンビニやスーパーよりも低価格。

さらにウォーターサーバーで、冷水・温水を使用することができるのでとても便利です。

はんそで

冷水・温水として使えるメリットも考えたら、価格以上の価値がありますね!

さらにキャンペーンも組み合わせればもっとおトクになりますね!

ヴァン

申し込みはこちら

アルピナウォーターの口コミ・評判

40代女性 会社員
関東以外に住んでると送料やら利用できないサーバーやらで利用しづらい

40代女性 主婦
一回の配送分が多いし、お水が安くてとても助かっています。

アルピナウォーターのメリット・デメリット

メリット

メリット

  • お水の価格が安い
  • キャンペーンの特典が盛りたくさん

お水代が安いメリット

アルピナウォーターのお水は、他のメーカーに比べてとても価格が安いです。

ウォーターサーバーの相場では、500mℓあたり80円前後が一般的ですが、アルピナウォーターではおよそ47円で利用できます。

この価格で利用できるウォーターサーバーはなかなかお目にかかれません。

キャンペーンの特典が多いメリット

キャンペーンの数はそこまで多くはないですが、一つのキャンペーンの内容はなかなか良いと思います。

現在行われているキャンペーンは「乗り換えキャンペーン」と「WEB限定新規キャンペーン」。

特にWEB限定の新規キャンペーンは、お水のボトル4本(計48ℓ)に加えて、ペットボトルのお水がもらえたり...などなど。

ここまで大容量のキャンペーンを用意してくれると、とても目にとまりやすくおトク感も味わえますね。

申し込みはこちら

デメリット

デメリット

  • 配送エリアや送料がややこしい

配送エリアや送料がややこしいデメリット

基本は関東周辺を拠点として配送されていますが、それ以外の全国に渡って配送してくれます。

しかし、サーバーの機種やお水のボトルの種類によって、利用できる地域とできない地域の区別がつきづらい。

例を挙げるとこんな感じ↓

  • 「このサーバーは関西もOK」+「このお水のボトルは関東だけ」
  • 「このお水は関東以外は送料がかかります」
  • 「関東で注文すると3本からの注文で、それ以外は2本から」

サーバーやお水の種類が多いのは嬉しいことです。

しかしそれが地域ごとの配送で組み合わせづらくなってしまうと、理解するのがなかなか難しいなという印象になってしまいますね。

アルピナウォーターのキャンペーン

乗り換えキャンペーン!

他社からアルピナウォーターに乗り換えるとお得な特典がもらえる!

  • ¥10,000キャッシュバック
  • サーバーレンタル料が初月無料
  • お水12ℓボトル4本プレゼント

申し込みはこちら

プレゼントキャンペーン!

WEB限定のキャンペーンで新規申し込みの方にもれなくプレゼント!

  • PureHawaiian 320mℓ×24本
  • お水12ℓボトル4本(計48ℓ)
    (スタンダードサーバー又はエコサーバーの場合)
  • サーバーレンタル料が初月無料
    (スタンダードサーバー又はエコサーバーの場合)
  • 抽選で豪華賞品

申し込みはこちら

アルピナウォーターまとめ

お水の価格
(1箱)
12ℓ×3《¥3,402》
18.9ℓ×2《¥3,542》
7.6ℓ×3《¥2,526》
注文ノルマ なし
サーバーレンタル料 ・¥629
・¥959

送料
関東:無料
関東以外:¥385
北海道・四国・九州:¥660
(7.6ℓの場合のみ)
最低利用年数 1年

アルピナウォーターのサーバー機能紹介

アルピナウォーター「エコサーバー」

自動クリーニング

アルピナウォーターのエコサーバーに搭載されているクリーニング機能は、1週間に1回のペースで自動クリーニングしてくれます。

サーバーの中を温水が循環することで、いつもサーバー内を清潔な状態でキープしてくれます。

申し込みはこちら

ECOモード

アルピナのスタンダードサーバーに比べて、エコサーバーはその名の通りエコになりました。

余計に消費していた電力を約35%カットし、さらにECOモードによって約10%の節約を実現。

合計でおよそ45%程度の省エネ設計になったアルピナエコサーバーは、家計にも地球にも優しいサーバーです。

申し込みはこちら

ダブルチャイルドロック

二重構造のチャイルドロックを持つアルピナエコサーバーは、まずお子さんの手の届きづらいサーバー上部に温水のロックボタンを配置。

さらに操作パネルの中にあるチャイルドロックを活用することで、お子さんの誤った操作やケガの防止に役立ちます。

申し込みはこちら

アルピナウォーター「スタンダードサーバー」

エアフィルター

アルピナウォーターの中でもいちばんオーソドックスなモデル「スタンダードサーバー」ですが、しっかり機能は搭載されています。

特にエアフィルターは、ボトルに入ってくる空気の不純物などを取り除く役割を担い、いつも衛生的なお水を飲むことができます。

申し込みはこちら

アルピナウォーターのお水

アルピナウォーターの採水地は長野県の北アルプス。

そこで採れた天然水を最先端のROシステムで濾過することで、限りなく純水に近づけたお水が作られます。

申し込みはこちら

アルピナウォーター
成分表
採水地 長野県北アルプス
カルシウム
(mg/100mℓ)
0.02未満
マグネシウム
(mg/100mℓ)
0.01未満
カリウム
(mg/100mℓ)
0.01未満
硬度
(mg/ℓ)
1未満
ph値 6.6

アルピナウォーターのサーバー機種紹介

アルピナウォーター
【エコサーバー(関東限定)】

アルピナウォーター エコサーバー

サイズ(cm)
幅31
奥行33
高さ100

温度
冷水:5℃以下
温水:80℃以上
カラー ホワイト
メンテナンス 4年に1回無料交換
サーバーレンタル料 ¥959
(初月無料)
月々の目安 12ℓ×3《¥4,361》
18.9ℓ×2《¥4,501》
7.6ℓ×6《¥6,011》※
提供可能エリア 関東
(※群馬,栃木は除く)
備考 関東への7.6ℓボトルの配送は2箱からの注文
(※7.6ℓ×3=1箱)

申し込みはこちら

アルピナウォーター
【スタンダード(関東)】

アルピナウォーター スタンダード

サイズ(cm)
幅27
奥行37
高さ100

温度
冷水:5℃
温水:85℃
カラー ホワイト
メンテナンス 2年に1回無料交換
サーバーレンタル料 ¥629
(初月無料)
月々の目安 12ℓ×3《¥4,031》
18.9ℓ×2《¥4,171》
7.6ℓ×6《¥5,681》※
提供可能エリア 関東
(※群馬,栃木は除く)
備考 関東への7.6ℓボトルの配送は2箱からの注文
(※7.6ℓ×3=1箱)

申し込みはこちら

アルピナウォーター
【スタンダード(関東以外)】
※栃木,群馬含む

アルピナウォーター 関東以外

サイズ(cm)
幅30
奥行30
高さ97

温度
冷水:5℃以下
温水:80℃以上
カラー ホワイト
メンテナンス 2年に1回無料交換
サーバーレンタル料 ¥629
初月無料
月々の目安 12ℓ×3《¥4,361》
18.9ℓ×2《¥4,501》
18.9ℓ×2《¥4,387》
(※栃木,群馬,福島)
7.6ℓ×3《¥3,485》
提供可能エリア ①関西
②,③関東+福島
④全国(沖縄,離島除く)
【備考】
③の配送料
本州
《¥385/箱》
北海道・四国・九州
《¥660/箱》
(※7.6ℓ×3=1箱)

申し込みはこちら

アルピナウォーター
【卓上型】
(※関東+福島,関西)

アルピナウォーター 卓上型

サイズ(cm)
幅30
奥行30
高さ59

温度
冷水:5℃以下
温水:80℃以上
カラー ホワイト
メンテナンス 2年に1回無料交換
サーバーレンタル料 ¥629
初月無料
月々の目安 12ℓ×3《¥4,361》
18.9ℓ×2《¥4,501》
18.9ℓ×2《¥4,387》
(※栃木,群馬,福島)
7.6ℓ×3《¥3,485》
7.6ℓ×6《¥5,681》
(※関東)
提供可能エリア ①関東,関西
②,③関東+福島
④全国(沖縄,離島除く)
⑤関東

【備考】
③の配送料
関東(栃木除く):無料
本州
《¥385/箱》
北海道・四国・九州
《¥660/箱》
(※7.6ℓ×3=1箱)

申し込みはこちら

アルピナウォーターのQ&A

お水の配送や使い方について

配送ペース

基本的に配送ノルマ等はありませんので、必要なときに注文することができます。
配送を停止している間はサーバーレンタル料のみかかります。

北関東エリア(栃木・群馬・福島)においては、注文後の翌月から3ヶ月の間に1度も注文がない場合は、事務手数料として¥880かかります。
また、そのまま契約を解除した後にサーバーを回収する場合があります。

配送料について

一部のお水ボトルに関しては、自社配送エリア外からの注文には配送料がかかります。

ボトル エリア 配送料



7.6ℓボトル
関東
(群馬,栃木除く)
無料
本州
(群馬,栃木含む)
¥385/箱
北海道
四国
九州
¥660/箱

赤ちゃんの粉ミルクに

もちろんミルクに使っても問題ありません。

申し込みはこちら

ウォーターサーバーについて

日常のメンテナンス

基本的には布などで軽く拭いたり、取り外せる部分を水洗いすることで、より衛生的に保つことができます。
またウォーターサーバーの裏側を、掃除機や雑巾などで定期的にお掃除することで、より安全かつ清潔にご利用頂けます。

利用する期間や解約について

アルピナウォーターでは、利用期間が1年未満での解約の場合、解約金が発生します。
解約金はそれぞれの地域よって変動します。
また、利用期間が1年を経過している場合は、無償で撤去。回収します。

地域 利用期間 解約金
関東+福島 1年未満 ¥11,000
関西・中部 1年未満 ¥5,500

申し込みはこちら

【フォレスト採点】
アルピナウォーター
24位
/31  21.5点/30

採点項目 点数(5点満点)
お水
+
サーバーレンタル料

3/5
電気代の安さ 4/5
デザイン性 4/5
手軽さ 2/5
水の温度 3.5/5
コンパクトさ 5/5
総合点 21.5/30

【フォレスト採点】
ウォーターサーバーの森が導入している独自採点システム

はんそでの見解

はんそで

ウォーターサーバーの業界ではなかなかのお水の安さ。
関東に住む人にとっては利用しやすいシステムになっている。

逆に関東以外に住む人にとっては、配送料や利用可・不可がいろいろあるので理解するのが面倒。

一度に配送するお水の量は他のメーカーより多いが、いつでもストップできるし単価が安いから利用しやすいメーカーではある。

ストップしている間もサーバーレンタル料は発生しているので、そこは注意が必要。

自社エリアが関東近辺なので、関東の人にとっては比較的利用しやすいと思う箇所はある。

しかし、関東に住んでいてもそうでなくても、頭を悩ませるのが配送に関する部分。

はっきり言って配送のしやすさよりも、利用者の理解しやすさにフォーカスした方がいいと感じた。

お水とサーバーの配送地域がややこしい部分が多々あるので、そこが改善されればこの価格設定なら人気が出ると思う

申し込みはこちら

機能やデザインが揃ったウォーターサーバーはこちら

-ウォーターサーバー